FANDOM


バイブロブレード振動刃(Vibroblade)、バイブロ=ブレード(Vibro-blade)は高速振動によって切断能力を大幅に向上させる振動武器の一種である。ナイフ短剣に似た形状で、携帯用の切断道具、護身具、近接武器など、用途は多岐にわたった。バイブロ=シーヴバイブロ=ナイフバイブロ=ランスなど、大きさや形状によってさまざまな派生製品があった。

特徴

バイブロブレードは一般的なナイフとして使われることもあったが、敵の守りに切り込む近接武器としても役立ち、幅広い使い道があった。バイブロブレードは起動すると熱と音を発しながら高速で振動し、ストームトルーパープラストイドアーマーすら切り裂く高い切断能力を実現していた。また、この刃物は動物などを解体するサバイバル道具としても使われた。危険な刃の部分を隠すため、バイブロブレードは覆いや鞘にしまわれることがあった。

歴史

賞金稼ぎジャンゴ・フェットはガントレット(手甲)の中にバイブロブレードを仕込んでいた。ザブラクの賞金稼ぎスギもバイブロブレードを所有し、投げナイフとしても使っていた。また、独立星系連合BXシリーズ・ドロイド・コマンドーもバイブロブレードで武装していた。

ローディアンソクロは護身用に多目的バイブロブレードを所有していた。テミン・ウェクスリーが改造したバトル・ドロイド、“ミスター・ボーンズ”は腕の先にバイブロブレードを隠していた。

登場エピソード

参考資料

他言語版