FANDOM


「ブリンたちはようやくお城にたどりつき、大きな門をくぐってお城のなかに入りました。目の前には、地面におりていく階段があります。それは、ブリンとその仲間たちが探していた、伝説の〈オクターブ・ステアウェイ〉でした」
―『オクターブ・ステアウェイ』より抜粋[出典]

オクターブ・ステアウェイ』(The Octave Stairway)は子ども向けのホロドラマである。主人公のブリンとその仲間たちが、家に帰る魔法の力を手に入れるため伝説の「オクターブ・ステアウェイ」を降りていく物語を描く。幼い頃、このホロドラマがお気に入りだったジン・アーソは、ブリンを父親のゲイレンに似せた絵を描いた。[1]

脚注

  1. 1.0 1.1 1.2 出典:カタリスト