FANDOM


「Sフォイル、戦闘配置」
ガーヴェン・ドレイス[出典]
X-wing SWB

Sフォイルを攻撃状態にしたXウイング

Sフォイル(S-foil)はスターファイターに搭載される可変式の翼である。戦闘時にSフォイル翼を展開することで攻撃範囲を最大に広げると同時に、余剰熱を機体から逃がしたり[1]、機体の安定性を向上させる役にも立っていた。[2] インコム社製のXウイング・スターファイターはSフォイル機構の4枚の翼を持ち、通常時は水平状態に収納されていたが、戦闘時にはX字型に展開させた。

Sフォイル搭載機

Wings of the Master thumb

Bウイング試作型、プロトタイプB6

参考資料

脚注

他言語版