FANDOM


ISD-72x偏向シールド発生/センサー・ドーム(ISD-72x deflector shield generator/sensor dome)は、クワット・ドライブ・ヤード社が製造した、限定的なエリアを防衛する偏向シールド発生装置兼センサーである。銀河帝国スター・デストロイヤーで一般的に使用されていた。

制作の舞台裏

週刊スター・ウォーズ ファクトファイル: 第11号』では「ISD-72x型シールド発生機」あるいは「防御シールド発生機ドーム」と表記されている。また、『スター・ウォーズ テクニカル・ジャーナル』では「ディフレクター(偏向)・シールド発生ドーム」あるいは「ディフレクター(偏向防御)・シールド・ドーム」とされており、Wookieepedia日本語版のページ名はこちらを参考にしている。

登場作品

参考資料

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki