FANDOM


I-a2bソーラー・イオン化反応炉(I-a2b solar ionization reactor)は、サイナー・フリート・システムズ社が設計および開発したスタードライブ・システムである。インペリアルI級スター・デストロイヤーで使用されていた。

制作の舞台裏

スター・ウォーズ テクニカル・ジャーナル』では「太陽イオン反応炉」、『週刊スター・ウォーズ ファクトファイル: 第11号』では「I-a2b型太陽イオン化反応炉」、『スター・ウォーズ クロスセクション完全保存版』では「I-a2bソーラー・イオン化反応炉」と表記されており、Wookieepedia日本語版では後者の表記に従っている。

参考資料

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki