FANDOM


ガリンダン・エズ・ゼイヴァー(Garindan ezz Zavor)はクビンディ出身のクバーズ男性で、帝国時代砂漠惑星タトゥイーンで活動していた情報ブローカー。彼はオビ=ワン・ケノービルーク・スカイウォーカーR2-D2C-3POたちの居場所を銀河帝国に密告した。

経歴

クバーズ男性ガリンダンは、惑星クビンディに生まれた。銀河内戦の時代、彼は砂漠惑星タトゥイーンモス・アイズリーに滞在していた。ヤヴィンの戦いの直前、タトゥイーンの上空で銀河帝国反乱軍戦闘が発生し、ドロイドR2-D2C-3POが砂漠の惑星の地表へ逃亡した。2体のドロイドには、反乱軍が奪取したデス・スター設計図が託されていた。

銀河帝国が捜索活動を行う中、ドロイドは地元の水分農夫ルーク・スカイウォーカーの手に渡った。彼はジェダイ・マスターオビ=ワン・ケノービと行動を共にし、ハン・ソロ船長宇宙船ミレニアム・ファルコン>でオルデランへ向かおうとしていた。帝国当局に雇われていたガリンダンは、ケノービとスカイウォーカーの会話を耳にし、彼らがドッキング・ベイ94でソロやチューバッカと合流するつもりであることを知った。ガリンダンの情報に基づき、帝国軍ストームトルーパードッキング・ベイに押し寄せたが、<ファルコン>の離陸を止めることは出来なかった。

個性と特徴

ガリンダンはいローブとフードを身に着けていた。また、彼は金属質のゴーグルと、長い鼻を覆う装置を装着していた。

登場作品

参考資料

他言語版