FANDOM


GS-100廃品回収船(GS-100 salvage ship)、通称トランドーシャン廃品回収船(Trandoshan scavenger ship)は廃品回収業者たちによって使用された、複数の倉庫と積載用アームを持つ宇宙船である。廃品の倉庫や貨物船として活躍した。トランドーシャンガー・ナクトが所有する<ヴァルチャーズ・クロウ>もこのモデルだった。

特徴

GS-100軽貨物船は機体の上部に複数の倉庫区画とアームを搭載していた。機体前方にはコックピット、後方には4基のエンジンがあり、他にも他宇宙船とドッキングするためのポート、サーチライト、エアロックなどを備えていた。GS-100は宇宙で活動する廃品回収業者(ゴミ漁り)たちによって使用され、多数のガラクタを倉庫に積む貨物船として活躍した。

歴史

22 BBY当時、トランドーシャンの廃品回収業者ガー・ナクトが<ヴァルチャーズ・クロウ>という船名のGS-100廃品回収船を所有していた。彼はボサウイの戦いの戦場跡でアストロメク・ドロイドR2-D2を回収し、独立星系連合グリーヴァス将軍と取り引きしようとしたが、欲を出したことが仇となって命を落とした。

登場エピソード

RaiderEngines-Nightsisters

GS-100のエンジン

参考資料

脚注