FANDOM


G9リガー級軽貨物船(G9 Rigger-class light freighter)はコレリアン・エンジニアリング社が製造した貨物船の階級。クローン戦争中、ジェダイ・ナイトアナキン・スカイウォーカーパダワンアソーカ・タノ惑星テスでG9リガー級軽貨物船<トワイライト>を手に入れた。

特徴

Twilightcargo-SWE

G9リガーの船体後部貨物ハッチ

コレリアン・エンジニアリング社製G9リガー級軽貨物船は、充実した武装を誇る全長34.1メートルの宇宙貨物船である。メイン・キャビンの右舷に長いアウトリガー翼が張り出し、左舷には大型の主要エンジン、船体下部には折りたたみ可能な翼があった。2基の補助エンジンは右翼の付け根の部分にあった。アウトリガー翼は大気圏内を飛行する際に機体を安定させる空気力学的な役割を果たした。貨物ハッチは船体後部にあり、スターファイターを1機収容することができた。G9リガーは貨物船としては充実した武装を誇り、翼端に重ブラスター砲3門、ペリスコープ(潜望鏡)・サイトで操作できる回転レーザー砲1基、震盪ミサイル・ランチャー1基を搭載した。

歴史

Twilight in Skytop Station

下部翼を折りたたんだ<トワイライト>

コレリアン・エンジニアリング社が製造したG9リガー級軽貨物船は、クローン戦争当時にはすでに時代遅れの宇宙船になっていた。クローン戦争中、惑星テスロッタを救出したジェダイ・ナイトアナキン・スカイウォーカーパダワンアソーカ・タノは、アサージ・ヴェントレスから逃げるためズィロ・ザ・ハットのG9リガー級軽貨物船<トワイライト>を“拝借”した。このG9リガーはその後もクローン戦争で活躍したが、惑星マンダロアで破壊された。

登場エピソード

参考資料

脚注