FANDOM


Atticon

この記事の題名はニックネームやコールサイン、別名、偽名です。

この記事は正式名称が明らかになっていない事柄を扱っています。

DS-61-3惑星コレリア出身の人間男性で、帝国宇宙軍TIEファイターパイロット。“バックスタバー”、“不意打ちする者[1](Backstabber)のニックネームで知られた。戦闘における凶暴さで名を馳せていたDS-61-3は、ブラック中隊に属し、ヤヴィンの戦いではダース・ヴェイダーの右翼を担当していた。彼は初代デス・スター防衛のためヤヴィン星系で戦い、バトルステーション排熱孔へと進むルーク・スカイウォーカーXウイングを追撃したが、<ミレニアム・ファルコン>からの直撃を受けて戦した。

登場作品

参考資料

脚注

  1. カタカナ表記と訳語は『スター・ウォーズ・エンサイクロペディア』に基づく。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki