FANDOM


DRK-1ダーク・アイ・プローブ・ドロイド(DRK-1 Dark Eye probe droid)、別名シス・プローブ・ドロイド(Sith probe droid)、シス・シーカー(Sith seeker)はシスが使用したプローブ・ドロイドシスの暗黒卿ダース・モールはこの種のドロイドを少なくとも3体所有し、スター・クーリエシミター>に積み込んでいた。銀河内戦中、帝国地上軍はDRK-1プローブを地上用ビークル用の修理ドロイドとして使用していた。修理ドロイド・バージョンのDRK-1は高度に専門化しており、修理用機器がかさばるため武器を搭載することができなかった。

登場エピソード

参考資料