FANDOM


Tab-canon-black-ja  Tab-legends-white-ja 

CL-9632、通称“トラップ[1](Trap)は、クローン戦争タンゴ中隊を率いたクローン・トルーパー・ルテナントジェダイ司令官アソーカ・タノバリス・オフィーとともに、銀河共和国の補給船TB-73に乗り込んでいた。意志を操るブレイン・ワームに寄生されてしまい、オフィーによって殺された。

経歴

Barriss stabs Trap

やむをえずトラップを殺すバリス・オフィー

ジオノーシスでの任務を終えた後、タンゴ中隊クローン・トルーパーサイスジオノージアンブレイン・ワームに寄生されてしまい、洗脳された。洗脳が発覚しないまま、彼らは医療供給船に乗ってオード・セスタスへと向かうことになる。サイスはペルタ級フリゲートTB-73の船内でワームをばらまき、船を乗っ取ろうと試みた。オックスエッジジェダイアソーカ・タノバリス・オフィーを襲撃した後、トラップはハヴォックとともにジェダイのいる食堂へと駆けつけた。トラップとハヴォックは洗脳されていることを隠し、銃声を聞きつけてパダワンたちのもとへ駆けつけたのだと嘘をついた。ハヴォックがオックスとエッジを見張っている間、トラップとタノ、オフィーは宇宙船ブリッジへと向かった。トラップはオフィーを背後から殺そうとしたが、彼女はライトセーバーを起動してトラップの胸を貫いた。トラップはんだが、ジェダイはクローンを洗脳しているブレイン・ワームの存在を知った。

装備

TrapHS

トラップの装甲服

トラップはDC-15Sブラスター・カービンを装備し、バックパックを背負って活動していた。彼はフェイズIクローン・トルーパー・アーマーを着用しており、この装甲の胸の部分には大きな青いマーキングが施されていた。また、同じく胸や肩のプレートにはトラの顔面のような紋様が描かれていた。

登場作品

脚注

  1. カタカナ表記は『ブレイン・インベーダー』に基づく。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki