FANDOM


Tab-canon-black-ja  Tab-legends-white-ja 

8D8エイトディーエイト(Atedeeate)として知られる8D製錬ドロイド。昆虫種族ヴァーパインの企業、ローシュ社によって製造された。

経歴

8D8 btm

8D8

もともと鉱石の最終施設で働くように設計されていた8D8や同型のドロイドたちは、強力で頑丈、そして単純だった。

あるときには、8D8は宇宙船のメンテナンス用のドロイドとして働くようプログラムされていたこともあった。

やがて8D8はEV-9D9とともに、砂漠の惑星タトゥイーンにあるジャバの宮殿で、サイボーグ・オペレーションの一員として働かされるようになった。彼のプログラムはまた入れなおされる。彼はドロイドやときには生きたものを拷問する仕事に就かされた。

自分自身もプログラムしなおされていたにもかかわらず、8D8は彼の残虐な監督者、EV-9D9に嫌悪感を抱いていた。

4 ABY反乱同盟軍のメンバーがハン・ソロジャバ・デシリジク・ティウレから救出しに来たとき、8D8はEV-9D9の命令に従い、GNKパワー・ドロイドに白熱する鉄を使った装置で拷問を行っていた。

登場エピソード

参考資料