FANDOM


690軽貨物船(690 light freighter)、通称ゴートロック690(Ghtroc 690)はゴートロック・インダストリーズ社が製造した軽貨物船の級種である。

特徴

ゴートロック・インダストリーズ社製690軽貨物船は2名のパイロットによって運用され、乗客3名と60メトリック・トンの貨物を積み込むことができた。690軽貨物船は同じゴートロック社製の720軽貨物船よりもスケールが小さかった。690のコックピットには操縦士と副操縦士の席があり、その後方には乗員の居住区域や調理室があった。690は脱出ポッドを2つ備え、緊急時用に自動操縦システムを搭載していた。

歴史

ジャクーの戦いの数十年後、惑星ジャクーに住むゴミ漁りの少女レイは、宇宙船の墓場に墜落した690の残骸を発見した。彼女はデヴィストランクの助けを借りて船のシステムのほとんどを復旧し、交易所ニーマ・アウトポストへ運んだ。レイは船をジャンク屋アンカー・プラットに売るつもりだったが、デヴィとストランクは彼女を裏切り、2人だけでエンジンを再起動してジャクーから去っていった。

登場作品

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。