FANDOM


Tab-canon-white-ja  Tab-legends-black-ja 

500リパブリカ(500 Republica)は銀河系首都惑星コルサントギャラクティック・シティ元老院地区に建てられていた最高級の、特別に制限された居住用タワーである。32 BBY、当時ナブー代表の元老院議員だったシーヴ・パルパティーンは500リパブリカの上層レベルにアパートメントを持っていた。彼の部屋は見晴らしが良かったが、他の議員の部屋と比べると質素だった。ナブー危機が発生した際、パドメ・アミダラ女王は500リパブリカにあるパルパティーン議員のアパートメントに滞在した。

登場作品

参考資料

他の言語

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。