FANDOM


正史版の内容はこちらをクリック。  レジェンズ版の内容を紹介しています。 

銀河標準暦(Galactic Standard Calendar)は、銀河で流れる時間の標準的な計測値である。

ヤヴィンの戦いを基点とし、以前をBBY(Before the Battle of Yavin)以後をABY(After the Battle of Yavin)とする。

歴史

コルサント標準暦とも呼ばれる銀河標準暦は、銀河共和国が設立時から使っていた主な暦である。

時間

標準暦は惑星コルサントのサイズと回転(コルサントが太陽をまわる軌道と、主要な衛星センタクス1の軌道を基にしたルノ=太陽暦)に基づく。1日は24時間から成り、1時間は60分、1分は60秒から成る。1週は5日で1月は7週(35日間)で構成される。1年は10ヶ月と祝祭週3週、休日3日(368日)で構成される。ハイパードライブ理論により宇宙旅行者は相対性を回避するので、全ての場所で特定の間隔で時間が流れていく。

  • 368日=1年
  • 60秒=1分
  • 60分=1時間
  • 24時間=1日
  • 5日=1週
  • 7週=1ヶ月
  • 35日=1ヶ月
  • 10ヶ月+3祝祭週+3休日=1年

タパニ宙域の1年

  • タパニ宙域の国内カレンダー(銀河標準暦のローカル版)は以下のように流れる。
    • 第1月:エロナ(Elona)
    • 第2月:ケロナ(Kelona)
    • 第1休日:タパニの日(Tapani Day)
    • 第3月:セロナ(Selona)
    • 第1祝祭週:エクスパンション・ウィーク(Expansion Week)
    • 第4月:テロナ(Telona)
    • 第5月:ネロナ(Nelona)
    • 第2休日:豊饒の日(Productivity Day)
    • 第6月:ヘロナ(Helona)
    • 第2祝祭週:シェロヴァ・ウィーク(Shelova Week)
    • 第7月:メロナ(Melona)
    • 第8月:イェロナ(Yelona)
    • 第3休日:収穫の日(Harvest Day)
    • 第9月:レロナ(Relona)(タパニ宙域のフリーワールド・リージョンはレロナの10日から15日を独立週としている。)
    • 第10月:ウェロナ(Welona)
    • 第3祝祭週:ウインター・フェイト(Winter Fete)

銀河の1年

  • 上記の情報から、タパニ名が付くかどうかにかかわらず、銀河の1年が以下のように流れると推測できる。
    • 2ヶ月
    • 1休日
    • 1ヶ月
    • 1祝祭週
    • 2ヶ月
    • 1休日
    • 1ヶ月
    • 1祝祭週
    • 2ヶ月
    • 1休日
    • 2ヶ月
    • 1祝祭週

  • 1週間は以下のように流れる。(地球で言うところの曜日と同様と思われる)
    • 第1日:アトゥンダ(Atunda)
    • 第2日:カトゥンダ(Katunda)
    • 第3日:サトゥンダ(Satunda)
    • 第4日:ダトゥンダ(Datunda)
    • 第5日:ナトゥンダ(Natunda)

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki