FANDOM


「ジェダイは関与できません。地元警察の仕事です」
アナキン・スカイウォーカー[出典]
CSF underworld cop

コルサントの警察

警察官(Police officer)、コップ(Cop)は地方自治体や惑星政府、あるいは銀河規模国家の法執行機関に所属する職員である。彼らは担当領域の治安維持、法律の徹底、犯罪調査に取り組んだ。警察官は基本的に平和の守護者や調査員としての役割を果たしたが、時には民兵ないし惑星防衛軍の一員として兵士と同様の平和維持活動に従事することもあった。また、法執行機関によってはポリス・ドロイドと呼ばれる自律機械の警察官を使うこともあった。

概要

Constable Zuvio

ズヴィオ

警察官は治安の維持や法律の徹底、犯罪調査を担う法執行機関の職員を指し、しばしば“コップ”とも呼ばれた。惑星ジャクーニーマ・アウトポスト自警団のように、小規模な地方コミュニティの治安を守る警察官もいれば、都市惑星コルサントコルサント保安部隊のような大規模な組織に仕える警察官もいた。

警察官にはジュディシアル警部補巡査シェリフといったさまざまな肩書き・階級があった。警察官の多くは制服を身に着け、軍隊に似た階級制度に属した。低階級の警察官はパトロール業務や事件への現場対応、予備的な調査に従事し、高階級の警察官は部下の監督、フィールド・レポートの作成、調査指揮、政府指導者への報告を行った。警察官の中でも特に刑事と呼ばれる専門職は、深刻な犯罪の調査を担当した。一般的に刑事は深層的な調査を専門とする熟練の警察官だった。銀河共和国時代にはジェダイ・オーダーが国家の平和の守護者を務め、最高議長銀河元老院からの依頼で刑事と同様の任務を遂行したり、ときには地元の警察に力を貸すこともあった。

法執行機関の職員とはいえ、警察官の質は環境によってさまざまだった。殺人事件が頻発するエリアで働く者たちは冷酷なベテランに、より上流社会で働くものたちは狡猾な政治通になりがちだった。四六時中犯罪社会と関わるうちに犯罪者から裏金を受け取る警察官や、裏で犯罪行為に加担するものもいた。警察官の質は、彼らが属す社会の価値観や、彼らに課せられた権力のバランスの度合いによって異なっていた。

登場エピソード

参考資料

外部リンク

他言語版