FANDOM


「エンドアの勝利からわずか数日後には、反乱同盟軍は政府の詳細が決まるまでの暫定期間として自由惑星同盟を設立した」
ヴォレン・ナル[出典]

自由惑星同盟[1]Alliance of Free Planets)は、4 ABYエンドアの戦いの数日後に共和国再建のための同盟が設立した暫定政府である。自由惑星同盟設立の1か後、モン・モスマ新共和国宣言を行い、この暫定政府に代わって新共和国が発足した。わずか1か月で終わった活動の中で、自由惑星同盟はナガイ=トフ戦争への対処を迫られた。

参考資料

脚注

  1. 訳語は『スター・ウォーズ 全史』に基づく。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki