FANDOM


この記事はビィスの建物を扱っています。 あなたが探しているのはドロマンド・カス建物かもしれません。
「ルークはあの巨大なタワーにいるはず」
レイア・オーガナ・ソロ[出典]

皇帝の城[1](Emperor's Citadel)は、インペリアル・シタデル(Imperial Citadel)とも呼ばれた惑星ビィスの巨大なタワー。赤と黒に輝くこの城塞は、皇帝パルパティーンの根拠地の一つだった。エンドアの戦い6年後クローンの肉体で復活したパルパティーンは、この城からダーク・エンパイアを指揮した。城内には玉座の間だけでなく、皇帝専用のクローン施設も備えられていた。ルーク・スカイウォーカーはここで皇帝との直接対決に臨んだが、敗北に終わった。また、新共和国の攻撃部隊もこの城の攻略を試みたが、パルパティーンのクリザリッドによって撃退された。しかし11 ABYギャラクシー・ガンによってビィスが破壊されると、皇帝の城もともに滅びた。

登場エピソード編集

参考資料 編集

脚注 編集