FANDOM


この記事はアニメのエピソードを扱っています。 あなたが探しているのはマンダロアの王立アカデミーかもしれません。
「法を強いる者は法に従わねばならない」
―冒頭の教訓

王立アカデミー』(原題:The Academy)はテレビ・アニメ・シリーズ『スター・ウォーズ クローン・ウォーズ』のシーズン3の第6話。

放送局による作品紹介

マンダロアの女公爵サティーンの依頼で、ロイヤル・アカデミーの臨時講師をすることになったアソーカ。マンダロアでは、政治の腐敗で闇市場がはびこり、庶民は慢性的な生活物資不足に喘いでいた。そこで彼女は未来を担う指導者の卵達に、汚職役人や悪徳政治家達と如何に戦うかを説く。そんな彼女に焚きつけられた生徒達の中に、サティーンの甥コーキーがいた…。[1]

登場人物・用語

目次
人物 · 動物 · ドロイドの機種 · 出来事 · 地名
組織と称号 · 種族 · 乗物 · 技術と武器 · その他
人物
動物
ドロイドの機種
出来事
地名
組織と称号
種族
乗物
技術と武器
その他

脚注

スター・ウォーズ クローン・ウォーズ
劇場版
シーズン1:
1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15 · 16 · 17 · 18 · 19 · 20 · 21 · 22
シーズン2:
1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15 · 16 · 17 · 18 · 19 · 20 · 21 · 22
シーズン3:
1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15 · 16 · 17 · 18 · 19 · 20 · 21 · 22
シーズン4:
1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15 · 16 · 17 · 18 · 19 · 20 · 21 · 22
シーズン5:
1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15 · 16 · 17 · 18 · 19 · 20
クローン・ウォーズ ザ・ロスト・ミッション:
1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13
クローン・ウォーズ レガシー:
スター・ウォーズ:ダース・モール ダソミアの息子
ウータパウのクリスタル危機: 1 · 2 · 3 · 4
バッド・バッチ: 1 · 2 · 3 · 4
ダーク・ディサイプル
ディズニーによるリバイバル:
-
[edit]