FANDOM


未確認エイリアン対応規則(Unknown Alien protocols)、通称UAプロトコル(UA protocols)は銀河共和国によって定められた、新種のエイリアン種族が発見された際にとるべき適切な行動を定めた規則である。種族を新発見した際には銀河元老院の名のもとに彼らと接触し、研究しなければならないと定められていた。共和国が銀河帝国に取って代わられた後も、UAプロトコルの規則は継続して使われていた。帝国宇宙軍将校はこの種の仕事を嫌っていたが、帝国元老院でこのプロトコルを支持する者が多かったため、最高司令部からの度重なる要請があるにも関わらず規則の撤廃は困難になっていた。[1]

脚注

  1. 出典:スローン