FANDOM


「諸君は皇帝と帝国の僕だ!戦いの原動力だ。銀河を変革しているのだ!」
―帝国軍の兵士たちに対し、ダース・マルガス[出典]

帝国軍Imperial Military)は、ハイパースペース大戦後に銀河系未知領域で設立された、シス帝国の軍隊である。この軍隊はシス皇帝の直接の指揮下にあったが、戦争大臣によって監督されていた。帝国軍は大銀河戦争銀河共和国を侵略し、最終的に戦争に勝利する。

帝国軍は宇宙軍地上軍のふたつに分かれ、帝国情報部はそのどちらとも情報を共有した。地上軍と宇宙軍の将校として、それぞれグランドモフゼロスライカス・キルランが例に挙げられる。

帝国軍はダース・マルガスと非常に緊密に活動し、このシス卿は、ずば抜けた才能のフォース=センシティブという評判に恥じない活躍を見せていた。

登場作品

参考資料

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。