FANDOM


「今日は帝国の日。銀河救済15周年をみんなで祝いましょう。偉大なパルパティーン皇帝がクローン戦争を終わらせ、栄えある銀河帝国のいしずえをつくられた日です」
アルトン・キャッスル[出典]

帝国の日(Empire Day)はシーヴ・パルパティーンが自らを銀河皇帝宣言し、共和国に代わる第1銀河帝国を建国したである。同じ日、アウター・リム・テリトリー惑星ロザルエズラ・ブリッジャーが誕生した。帝国の日は銀河帝国の記念日になり、毎年この日になると帝国の誕生を祝う催しが開かれた。

建国記念日は帝国が支配する各地の惑星で祝われ、軍事パレードで帝国国歌が演奏され、ホロネットでは皇帝パルパティーンによる帝国建国スピーチ時の画像が放送された。この画像ではパルパティーンの姿が実際よりも若々しく魅力的に加工されていた。祝賀への参加は義務的に行われていた。

登場エピソード

参考資料