FANDOM


「そもそもここは、ドロイド入店禁止だ。ウーキーも歓迎しねぇ」
―バーテンダー[出典]

このバーは“密輸衛星ナー・シャッダの街にあり、ザブラクバーテンダーが店主を務めていた。バーテンダーはこの店を父親から受け継いだ。このバーはドロイドの入店を禁止していた。

歴史

「この界隈で一番危なそうなバーを捜そう。安心しろよ。これでいいんだ。話は僕に任せろ」
R2-D2に、ルーク・スカイウォーカー[出典]
Nar Shaddaa Bar

ナー・シャッダのバーを訪れたルーク・スカイウォーカー

ヤヴィンの戦いの後、フォース感応者ルーク・スカイウォーカー惑星コルサントへの安全な移動手段を求めてナー・シャッダのバーを訪れた。しかし、密輸衛星の住民たちはスカイウォーカーに執り合わず、彼を殺して持ち物を奪い取ろうとした。スカイウォーカーはライトセーバーを起動して悪党たちを退けようとしたが、グラッカス・ザ・ハット手下にセーバーを奪い取られてしまった。ライトセーバー泥棒を追いかけて店を出た後、スカイウォーカーはグラッカスに捕まった。

その後、ウーキーチューバッカプロトコル・ドロイドC-3POがバーを訪れ、バーテンダーや客に情報を求めた。チューバッカは客たちとトラブルになって店内で暴れ回り、バーテンダーを店の外へと連れ出した。彼はバーテンダーを脅迫してグラッカスの宮殿の場所を聞き出した。

登場作品