FANDOM


元老院アパートメント・コンプレックス(Senate Apartment Complex)は惑星コルサントギャラクティック・シティ元老院地区にあった居住用施設である。銀河共和国時代、銀河元老院のメンバーのアパートメントとして使用されていた。ナブー代表のパドメ・アミダラ元老院議員も、この施設に豪勢な私室を持っていた。

22 BBY当時、ヴォルゾイド宙域代表のサイモン・グレイシェイド議員はナーグラッチ・エアテック社製のXJ-6エアスピーダーをアパートメント・コンプレックスの格納デッキに駐機していた。上層階のアパートメント・フロアでアミダラの暗殺未遂事件が発生した際、ジェダイパダワンアナキン・スカイウォーカーは数階下のデッキに降り、犯人を追跡するためグレイシェイド議員のエアスピーダーを“拝借”した。

クローン戦争終結間近の19 BBY2000人の議員のメンバーがアミダラのオフィスに集まり、シーヴ・パルパティーン最高議長の政治方針について話し合った。

登場作品

参考資料

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。