FANDOM


「分離主義勢力がトレード・フェデレーションと手を結んだとわかりました。議員の皆さん! 並びに代表諸氏! 共和国が直面する危機に対して、ミーは元老院が最高議長に非常時大権を与えるべきであると考え、ここに動議を提出します!」
―ジャー・ジャー・ビンクス代議員[出典]

下級代議員(Junior Representative)は銀河共和国元老院における役職である。一般的に代議員と呼ばれた。元老院議員惑星宙域の代表者であるのに対し、代議員は特定の星の小規模なグループや政治派閥の声を代弁した。元老院における立法や投票権があるのは元老院議員だけだったが、代議員は議員が不在の間に職務を代行することができた。ジャー・ジャー・ビンクスナブー代表パドメ・アミダラ議員のもとでグンガン種族の代議員を務めた。22 BBY、アミダラの代理で元老院の会議に出席した際、ビンクスは最高議長シーヴ・パルパティーンに非常時大権を与える動議を提出した。

登場作品

Jarjarsenate

元老院にて、ジャー・ジャー・ビンクス代議員

参考資料

銀河共和国
歴代最高議長 チェイセン・ピイアン - カルパナ - フィニス・ヴァローラム - シーヴ・パルパティーン
組織 銀河元老院最高議長 - 副議長 - 議長のオフィス - 元老院議員 - 下級代議員 - ロイヤリスト・コミッティー - 2000人の議員) - ジュディシアル部門ジュディシアル・フォース) - 共和国情報部 - 共和国保護委員会 - 共和国工兵隊 - 共和国特殊兵器部門 - セネト・ガード - レッド・ガード
施設 元老院ビル銀河元老院会議場) - 共和国行政ビル - 共和国軍事作戦センター
共和国軍の部隊 宇宙軍オープン・サークル艦隊 - コルサント本国防衛艦隊
グランド・アーミーコルサント・ガード - ジェダイ・コマンダー - ジェダイ将軍 - 第212突撃大隊 - 第501軍団
[テンプレート]

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。