FANDOM


この記事は未邦訳の作品を扱っており、記事のタイトルは公式な邦題ではありません。

一隻分の貸し』(原題:You Owe Me a Ride)はアンソロジー『ある視点から見た物語』に収録されている短編小説である。作者はゾライダ・コルドヴァ

あらすじ

お尋ね者のブリアセニ・トニカ、通称“トニカ姉妹”は惑星タトゥイーンから離れるためのクレジットを求めていた。2人は誰も自分たちに気づかない遠く離れた場所で普通の生活を送りたいと願っており、そのために必要な巨額の資金を得るにはジャバ・ザ・ハットを頼るほかなかった。2人はジャバの宮殿を訪れ、密輸業者ハン・ソロの首に賞金が懸けられていることを知る。しかし2人はソロを捕まえるより、ソロご自慢の<ミレニアム・ファルコン>を盗むほうが手っ取り早いという結論に至った。姉妹はモス・アイズリー・カンティーナで盗み聞きした話をもとにドッキング・ベイ94へ向かったが、そこにいたのは大勢の賞金稼ぎを引き連れたジャバだった。

登場人物・用語

目次
人物 · 動物 · ドロイドの機種 · 出来事 · 地名
組織と称号 · 種族 · 乗物 · 技術と武器 · その他
人物
動物
ドロイドの機種
出来事
地名
組織と称号
種族
乗物
技術と武器
その他