FANDOM


ヴォルパイ(Volpai)は4つの腕とを持つ知覚種族銀河系の各地で暮らしていた。ティグズ・レオモレギがこの種族のメンバーである。

生態と特徴

ヴォルパイは4本の腕を持ち、顔の側部に2組目の目があった。彼らの肌はオレンジで、腕などに紫の縞模様が入っていた。

銀河系におけるヴォルパイ

ヴォルパイはコルサントストーバージェルーカンパントラタコダナなど、銀河系各地のさまざまな惑星に住んでいた。ティグズ・レオという名のヴォルパイは、クローン戦争期にコルサント・アンダーワールドにあるモシ・バーを経営していた。

登場エピソード

参考資料

他言語版