FANDOM


Tab-canon-black-ja  Tab-legends-white-ja 

ヴェルカー(Velker)は惑星ベスピンに生息した、スターファイター並の大きさを持っていた飛行動物である。ヴェルカーはベスピンで最大の捕食動物であり、同じくべスピンに生息し、空中を浮遊しているベルドンを捕食した。

生態と特徴

ヴェルカーの全長は300メートルにも達したが、それでもベルドンの大きさとは比較にならなかった。巨大なベルドンを捕らえるため、ヴェルカー群れを成して容赦なく切り裂き、噛みつき、電気フィールドを含むベルドンの防衛手段を無力にした。そして、ベルドンの死体が大気の下層に沈んでいくときに、すばやく捕食した。

ヴェルカーは、ときには入植者たちにとっても脅威となった。彼らは空を飛ぶ乗り物やクラウド・シティを獲物と間違えることもあるが、幸い、それはまれな出来事だった。翼を広げると全長300メートルほどにもなる大人のヴェルカーは、群れを作り、狙いをつけたベルドンを群れから遠ざけて狩りをした。

ヴェルカーは、安全でいられる限り、ベルドンに張りつき続けた。ベルドンが大きいために、死にかけて危険な高度に落ちるまで、何週間もの間食べつづけることができるからである。

登場作品

  • Young Jedi Knights: Return to Ord Mantell (言及のみ)
  • Young Jedi Knights: Trouble on Cloud City
  • Young Jedi Knights: Crisis at Crystal Reef (言及のみ)
  • Invincible (言及のみ)


広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki