FANDOM


Protector TIE

ヴィクトリーI級スター・デストロイヤー

ヴィクトリー級スター・デストロイヤー[1]Victory-class Star Destroyer)は、スター・デストロイヤーの一種。クローン大戦中に進められたレンディリ・スタードライブ社クワット・ドライブ・ヤード社の合同事業、ヴィクター・イニシエイティブ・プロジェクトによって誕生した。

スター・デストロイヤーと呼ばれてはいるものの、アナクセス・ウォー・カレッジ・システムでは重クルーザーに近い分類となっている。

以下のふたつの下位級種が存在する:

登場エピソード

参考資料

Wiki-shrinkable
ウーキーペディアにはヴィクトリー級スター・デストロイヤーに関する10枚の画像があります。

脚注

  1. カタカナ表記は『スター・ウォーズ 全史』に基づく。