FANDOM


「ガンダークはヴァンコアにしかいないと思っていました!」
「ではこの星系がヴァンコアなんだろう」
アナキン・スカイウォーカーオビ=ワン・ケノービ[出典]

ヴァンコア(Vanqor)はアウター・リム・テリトリーヴァンコア星系に属す惑星である。洞窟や結晶構造の地形が広がり、獰猛なガンダークが棲息していた。クローン戦争中、独立星系連合はヴァンコアに前哨基地を設立した。

特徴

ヴァンコアは銀河系アウター・リム・テリトリーヴァンコア星系に属した。ヴァンコアは宇宙から見ると青灰色の球体で、地表はごつごつとした岩がむき出しになっており、結晶構造の地形が広がっていた。ヴァンコアではケイ土の粉塵による嵐が発生し、惑星を包む巨大な渦巻きは宇宙空間からでも見てとることができた。また、ヴァンコアは最寄りの惑星フローラムから6パーセクの距離に位置していた。ヴァンコアは獰猛かつ攻撃的なガンダーク母星として知られた。ヴァンコアの洞窟に住む凶暴なクリーチャーの存在は、辺境で活動する教養のないパイロットたちの耳にまで届いていた。

歴史

Vanqor landscape

ヴァンコアの地形

22 BBYジェダイ・マスターオビ=ワン・ケノービジェダイ・ナイトアナキン・スカイウォーカーは、ヴァンコアの上空で独立星系連合指導者ドゥークー伯爵ソーラー・セーラー撃墜した。しかし、ケノービとスカイウォーカーの乗るシーシピード・シャトルも分離主義勢力の攻撃でダメージを負い、伯爵に続いてヴァンコアに墜落する。既に無人となったソーラー・セーラーを見つけた後、2人のジェダイは洞窟の中でドゥークーを捜索したが、伯爵はフォースで洞窟を崩してジェダイを閉じ込め、スカイウォーカーのライトセーバーを奪って立ち去った。その後、伯爵はホンドー・オナカー海賊団と出会い、フローラムまで運んでもらうことになった。ケノービとスカイウォーカーは落盤を生き延びたが、怒ったガンダークや、地下から吹き出したガスに苦しめられた。しかし、スカイウォーカーのパダワンであるアソーカ・タノクローン・トルーパーを率いて洞窟に駆けつけ、瓦礫の中からマスターたちを救い出した後、ガンダークが追ってくる前に再び洞窟を封鎖した。

21 BBY、ジェダイ・マスター・メイス・ウィンドゥの命を狙うボバ・フェットは、キリアン提督ヴェネター級スター・デストロイヤーエンデュアランス>に破壊工作を施し、ヴァンコアの地上へ墜落させた。フェットは仲間の賞金稼ぎオーラ・シングボスクキャスタスと協力し、キリアン提督、クローン・コマンダーポンズナビゲーション・オフィサーを墜落現場で拘束して人質にとった。その後、ウィンドゥとスカイウォーカーが生存者の捜索にやってきたが、フェットが仕掛けた爆弾の罠にはまり、宇宙船の残骸の中で身動きがとれなくなってしまった。しかしアストロメク・ドロイドR2-D2がガンダークや賞金稼ぎの妨害をしのいでヴァンコアから脱出し、コルサントまで助けを呼びに行った。その後、マスター・プロ・クーン、タノ、第104大隊がヴァンコアに到着し、崩壊寸前の<エンデュアランス>のブリッジからウィンドゥとスカイウォーカーを救い出した。

登場作品

Gundarks-R2CH

ヴァンコアのガンダーク

参考資料

他の言語

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。