FANDOM


ワープ・ボルテックス安定装置(Warp vortex stabilizer)はスターシップに使用されるハイパードライブの部品である。

密輸業者ハン・ソロバリーン級重貨物船エラヴァナ>のハイパードライブ性能をクラス3に上げようとしたとき、トールセン・フィールド・ドライバーが故障してしまい、ハイパースペース航行中に惑星ボタジェフ付近でワープ・ボルテックス安定装置の蔽いが破裂してしまった。この大惨事以来、ソロはハイパードライブのアップグレードを諦めた。

ユプシロン級コマンド・シャトルは翼の内部にワープ・ボルテックス安定装置を搭載していた。

参考資料

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。