FANDOM


ワントン・ウェルスプリング(Wanton Wellspring)、“悪の源泉”は密輸業者の温床として名高い惑星ラジティリの古代都市ジブートにあったカンティーナである。ドレッセリアンハズ・オビットによれば、ここはスーバにあるマリキュラス・ムーンドッグほど不潔でもなければ、タトゥイーンにあるコンテンテッド・クレイトほど活気のある店でもないが、強いがあり、客は概ね信用のおける者たちだった。また、この店では女性ドレッセリアンのウォアナバーテンダーを務めていた。[1]

登場エピソード

脚注

  1. 1.0 1.1 出典:カタリスト