FANDOM


「二人のシス卿を揺るがす危機とは――?」
ヴィレッジブックス[出典]

ロード・オブ・シス(原題:Lords of the Sith)は、ポール・S・ケンプによる小説作品。2015年11月30日に、ヴィレッジブックスから発行。映画『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』と小説『ターキン』の間のできごとを描く。

出版社による作品紹介

上巻裏表紙

クローン戦争から八年。共和国はもはや消滅し、銀河帝国はその頂点に君臨する皇帝と恐るべき力を持つシス卿、ダース・ベイダーを筆頭に、銀河を支配、掌握していた。だが、帝国への抵抗運動の火種はあちこちでくすぶり、その火の粉はやがて皇帝とベイダーに及びはじめていた――

スター・ウォーズ正史に連なるスピンオフ・シリーズ第4弾!

下巻裏表紙

皇帝とベイダーの抹殺をもくろむライロス解放運動のメンバーたちによって、スター・デストロイヤー<ペリラス>は宇宙の藻屑となった。だが、爆発寸前で脱出したベイダーたちは、辛くも惑星ライロスへと不時着する。戦いの場はライロスに移り、それぞれの思惑のもと、帝国軍と反乱者たちの戦いの火ぶたがいま、切られることなった――

登場人物・用語

目次
人物 · 動物 · ドロイドの機種 · 出来事 · 地名
組織と称号 · 種族 · 乗物 · 技術と武器 · その他
人物
動物
ドロイドの機種
出来事
地名
組織と称号
種族
乗物
技術と武器

未編集

その他

未編集

外部リンク

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki