FANDOM


Tab-canon-black-ja  Tab-legends-white-ja 

ロース・ニーダ[1](Lorth Needa)は人間男性で、銀河共和国銀河帝国に仕えた宇宙軍将校クローン大戦コルサントの戦いでは、防衛艦隊第5攻撃部隊キャラック級軽クルーザーインテグリティ>を指揮し、グリーヴァス将軍旗艦インヴィジブル・ハンド>と交戦した。銀河内戦中、ダース・ヴェイダーデス小艦隊に配属されたニーダは、ハン・ソロの<ミレニアム・ファルコン>を見失うという失態を犯し、ヴェイダーに処刑された。

登場エピソード編集

参考資料 編集

Wiki-shrinkable
ウーキーペディアにはロース・ニーダ/レジェンズに関する1枚の画像があります。

脚注 編集

  1. カタカナ表記は小説版『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』に基づく。