FANDOM


「俺たちはローグ…ローグ・ワンだ」
ボーディー・ルック[出典]

ローグ・ワン(Rogue One)は共和国再建のための同盟の指導者モン・モスマからデス・スター設計図の獲得任務を与えられた反乱軍兵士分隊キャシアン・アンドー大尉ジン・アーソ軍曹らがこのチームに参加した。

制作の舞台裏

ローグ・ワンは2016年12月16日公開の映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に登場するチームである。この名称について、本作の監督であるギャレス・エドワーズは「基本的には、ローグ・ワンというのは軍事的なコールサインなのですが、それと同時に、これまでの『スター・ウォーズ』とは少し趣きが違う方向へと“反逆した(=ローグ)”シリーズ最初の映画であり、フェリシティ・ジョーンズ演じるジンもある意味で“反逆者(=ローグ)”でもある、という二重三重の意味も持っています[1]」と語っている。

登場作品

参考資料

脚注

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。