FANDOM


「今日この日に感謝しなくてはなりません。皆さんの勇気のお陰で、デス・スターを破壊し帝国に痛手を負わせる事ができました。とはいえ、我々の犠牲も小さくはありません」
―レイア・オーガナ[出典]

ロイヤル・アワード・セレモニー(Royal Award Ceremony)はヤヴィンの戦いの直後に衛星ヤヴィン4グレート・テンプル基地で行われた反乱同盟のメダル授与式である。デス・スターバトル・ステーションの破壊に貢献した反乱軍パイロットルーク・スカイウォーカー密輸業者ハン・ソロが、プリンセスレイア・オーガナから勇気のメダルを授与された。また、この式典では惑星オルデラン破壊で犠牲になった人びとへの追悼も行われた。式典が終わった後、反乱軍のジャン・ドドンナ将軍は基地を放棄して新しい拠点の捜索を開始すると宣言した。

登場エピソード

参考資料