FANDOM


Tab-canon-white-ja  Tab-legends-black-ja 
Queicon

この記事のタイトルはあくまで仮の名称です。

正式名称が不明なため、記事名に仮のタイトルが充てられています。

「新しい世代のジェダイを育てていたが、ある少年の裏切りで彼の心は大きく傷ついた。責任に耐えかねたんだ。それで、すべてを捨て姿を消した。」
―ハン・ソロ[出典]

新たな世代ジェダイは、銀河内戦の終結後ジェダイ・マスタールーク・スカイウォーカーによって訓練されていた。これはルークが彼の師であるヨーダから学んだものを受け継ぐために作られ、ルークの甥であるベン・ソロパダワンの一人であった。しかしベンはルークの想像を超える力と闇を持っており、ルークはその恐れによる一瞬の気の迷いからベンの寝ている上で彼のライトセーバーを起動させてしまう。これを見たベンは師に裏切られたと思いジェダイ・テンプル崩壊させた。

登場エピソード

参考資料