FANDOM


ラーズ農場(Lars homestead)、あるいはラーズ水分農場(Lars moisture farm)は、ラーズ家が所有した砂漠惑星タトゥイーン水分農場である。ジャンドランド荒野の南端、グレート・チョット・ソルト・フラットと呼ばれる平原に位置した。クローン戦争の直前、クリーグ・ラーズと彼の妻であるシミ・スカイウォーカー・ラーズ、クリーグと前妻の子であるオーウェン・ラーズ、オーウェンの恋人ベルー・ホワイトサンがこの農場で暮らしていた。

シミやクリーグの死後、オーウェンは妻となったベルーと共に農場で暮らした。クローン戦争終結後、ふたりは義理の兄弟であるアナキン・スカイウォーカーの息子、ルークを引き取って育てることになった。ヤヴィンの戦いの直前、ラーズ農場はデス・スター設計図を捜索していた帝国軍に襲撃され、オーウェンとベルー夫妻は殺害された。

登場エピソード

参考資料