FANDOM


ランペイ・フェイ[1]Lampay Fay)は惑星ウータパウ宇宙港行政長官ティオン・メイドンの補佐官。メイドンとフェイ、ジン・ジャヴェブオビ=ワン・ケノービのウータパウ訪問に対応した。

経歴

ランペイ・フェイは背が高く、線が入った血の気のない肌が印象的な人物だった。そんな外見であるにも関わらず、彼は惑星ウータパウパウ・シティで重要な役職について職務をこなしていた。フェイはウータパウの立派な血筋に生まれた。彼の一族の長は、かつて惑星間の貿易を奨励した人々のひとりだったのである。

ウータパウがグリーヴァスの占領下にあったとき、フェイはジン・ジャヴェブティオン・メイドンと共に惑星を訪問したジェダイ・マスターオビ=ワン・ケノービを歓迎した。フェイはメイドン行政長官がケノービと話しているとき、ケノービのイータ2アクティス級軽インターセプターを給油するように指図した。

登場作品

脚注

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki