FANDOM


Tab-canon-white-ja  Tab-legends-black-ja 
X34-landspeeder

ルーク・スカイウォーカーのランドスピーダー

ランドスピーダー(Landspeeder)は地上からわずかに浮揚し、比較的速い速度で移動する乗り物である。ソロスーブ社X-34ランドスピーダーV-35クーリエといったランドスピーダーを製造した。

歴史

青年時代、タトゥイーンに住んでいたルーク・スカイウォーカーは、ランドスピーダーを使ってラーズ農場アンカーヘッドトシ・ステーションを行き来した。彼のランドスピーダーはぼろぼろだったが、砂漠の環境で使い続けるために慎重なメンテナンスを施されていた。その後、スカイウォーカーはオビ=ワン・ケノービR2-D2C-3POらをランドスピーダーに乗せ、モス・アイズリー宇宙港に向かった。ハン・ソロの<ミレニアム・ファルコン>でオルデランに向かうことが決まった後、スカイウォーカーは報酬のクレジットを捻出するためにランドスピーダーを売却した。[1][2]

登場エピソード

参考資料

脚注

他言語版