FANDOM


類似した名称の記事はラニック(曖昧さ回避)を参照

ラニク(Llanic)はラニク・スパイス・ラントライラス・トレード・ルートが交わる地点に位置した惑星である。密航者やならず者のたまり場になっていたが、タトゥイーンモス・アイズリー宇宙港ほどひどい場所ではなかった。帝国時代、ラニクでは違法な信用貸しが横行し、銀河帝国による監視が続いていた。[1]

0 ABY反乱同盟ルーク・スカイウォーカーローディア任務へ赴く途中でラニクに立ち寄り、惑星の上空でモフアブラン・バルフォアの部隊からクポハンスターシップ救出した。[1]

表記

ジェダイの継承者』ではLlanicをラニックと表記しているが、本サイトではラニック(Lannik)と区別するためラニクとする。

登場エピソード

脚注

他言語版