FANDOM


ラスト・オブ・ジェダイ6 ダークサイドの陰謀は『The Last of the Jedi: Return of the Dark Side』の邦訳小説。ラスト・オブ・ジェダイのシリーズ6作目。ジュード・ワトソン著。西村和子訳。2007年12月5日オークラ出版から発行。

2013年現在、全部で10作あるラスト・オブ・ジェダイ・シリーズの邦訳版刊行は事実上ストップしており、6作目の『ダークサイドの陰謀』がシリーズ最後の邦訳作品となっている。

原書

『ラスト・オブ・ジェダイ6 ダークサイドの陰謀』の原書、『The Last of the Jedi: Return of the Dark Side』は2006年11月17日に発表された。原書のカバー・イラストを担当したのはドゥルー・ストゥルーザン

あらすじ

登場人物・用語

登場人物 クリーチャー ドロイド 出来事 場所
組織 種族 乗物 テクノロジー その他

外部リンク


広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。