FANDOM


「ライレックの群れに出くわしたら、そのときは全滅するだけだ」
チャム・シンドゥーラ[出典]

ライレック(Lylek)は惑星ライロスに棲息した獰猛な昆虫型捕食動物である。ライロスでもっとも危険な生き物とされ、赤道の森林に棲んでいた。緑色の甲羅に包まれたライレックは、針のように尖った6本の脚で歩き、2本の触手を備えていた。彼らは群れを成して狩りを行い、時には一か所に何百匹も集まることがあった。ライレックの甲羅はブラスターをはじき返すほど頑丈だったが、頭に急所があった。ライレックの女王は灰色の嚢を洞窟の壁に産みつけた。ライロスのトワイレックたちは、ライレックの接近を阻止するためを城塞で固めていた。

登場エピソード

参考資料

他言語版