Fandom

Wookieepedia

ヤヴィンからの撤退

9,233このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする
Queicon.png

この記事のタイトルはあくまで仮の名称です。

正式名称が不明なため、記事名に仮のタイトルが充てられています。

「わかっているだろうが、帝国はヤヴィン星系で…戦略的な後退を余儀なくされた。ヤヴィンの軌道上でデス・スターが破壊されたためだ。この攻撃を行った反乱軍はその後ヤヴィン4の秘密基地から早急に離脱した」
マクシミリアン・ヴィアーズ将軍[出典]

ヤヴィンの戦い銀河帝国デス・スターを破壊した後、共和国再建のための同盟衛星ヤヴィン4グレート・テンプル基地からの撤退を開始した。撤退活動を支援するために、同盟軍艦隊の全軍がヤヴィン4に駆け付け、ジャン・ドドンナ将軍はさっそく次の基地の候補地を探し始めた。[1] 同盟軍艦隊はそれからしばらくの間スジミス宙域に潜伏し[2]、数年後には惑星ホスにあるエコー基地に拠点を置いた。[3]

登場作品

参考資料

脚注

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki