FANDOM


ヤグデュル[1](Yag'Dhul)はインナー・リムヤグデュル星系に属す惑星で、ギヴィン・ドメイン領域の首都である。エイリアン種族ギヴィン母星リマ・トレード・ルートコレリアン・トレード・スパインというふたつのハイパーレーンの交差点に位置し、交通の行き来が激しかった。小さく、荒涼とした惑星だったヤグデュルは、巨大な3つの衛星を有しており、しばしば潮力によって大気や水が惑星の一方に引き寄せられる現象が発生した。

参考資料

脚注

  1. カタカナ表記は『スター・ウォーズ 全史』に基づく。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。