FANDOM


ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー

ネタバレだと? ミレニアム・ファルコンを知らないのか?

※ネタバレ注意:このページは映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のネタバレ情報を含みます。

メラナー・サル・グレーフ(Melanah Sal Graeff)は人間女性で、サイナー・フリート・システムズ社の開発担当重役である。ヴァイスプレックスという称号を得ていた。帝国時代、サル・グレーフは定期的にコア・ワールド惑星コレリアを訪れ、サイナー社の工場を視察し、輸出税削減に関して政府の代表者と話し合いを行っていた。[1]

制作の舞台裏

メラナー・サル・グレーフは2018年公開の映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』に登場するモブキャラクターの1人である。キャラクターの名前は映画の設定資料集『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー オフィシャルガイド』(パブロ・ヒダルゴ著)で明かされた。

登場エピソード

参考資料

脚注