Wikia

Wookieepedia

ホーム

トーク13
4,170 件の記事が
このウィキにあります
今週の銀河市民
Justissheadshot copy

カイ・ジャスティスKai Justiss)は人間男性で、クローン大戦の時代に活躍したジェダイ・ナイトである。彼はオーダー66を逃れ、ジェダイの大粛清を生き残った。ジェダイとしての初期の経歴の中で、ジャスティスは銀河系の各地を旅し、マーシュ・ホーントマッタモックといった様々なクリーチャーと遭遇した。また、ジャスティスはウーキーの社会を乱そうとするドロイドのスペシャリスト、ターレン・ロナーの計画を阻止するため、惑星キャッシーク都市ルークロロでウーキーと協力して活動した。22 BBYにクローン大戦が勃発すると、ジャスティスは惑星ジオノーシスで繰り広げられた戦争の最初の戦いに参加した。

クローン大戦中、ジャスティスは仲間のジェダイであるツイ・チョイシアン・ジェイセルとともに、アクラメイターI級アサルト・シップVCD987>に乗り込んだ。22 BBY、惑星ドロンガーに兵士を運んでいた<VCD987>は、独立星系連合による攻撃を受けた。彼らの軍艦は乗っ取られ、ジャスティスたちの生死は連合の指導者であるドゥークー伯爵の判断に委ねられた。しかしドゥークーはジェダイたちを解放し、彼らが銀河共和国のために戦い続けることを許した。その後、ジャスティスはキャッシークでジェダイの外交任務を担当する恒久的な役割を与えられる。しかし彼は独立星系連合の司令官、アサージ・ヴェントレスによって賞金を懸けられてしまった。オーダー66が実行された後、ジャスティスは共和国に代わって誕生した新政府、銀河帝国のエージェントから逃れ、0 BBYまで逮捕を免れ続けた。しかしこの、彼は帝国によって捕えられ、初代デス・スターダース・ヴェイダーに処刑された。

今日の引用句
「おれの名はレックス。呼ぶときはキャプテンかサーをつけろ」
キャプテン・レックス[出典]
日替わり特集記事
Empiricaldestruction

ISS<エンピリカル>ISS Empirical)は、シスの暗黒卿ダース・ヴェイダーの移動研究施設で、改造を施されたクルーザーである。<エンピリカル>は、ヴェイダーの艦隊に多く属した同型の宇宙船のうちの1隻に過ぎないと噂され、囚人たちに対する暗黒卿の実験や、独特なエイリアン種族を扱った研究が行われていた。アウター・リム・テリトリーの生命のない星系を渡り歩き、皇帝パルパティーンスパイ・ネットワークからも隠されたこの極秘の宇宙船には、ヴェイダーが個人的に選出したインペリアルソルジャー小隊が乗り込んでいた。ヴェイダーは実験を監督し、宇宙船から逃げ出そうとする被験者を抹殺した。ロム・モーク大尉ダーク・トルーパー・フェイズ・ゼロ・プロジェクトの実験も<エンピリカル>で行われたが、実際的な面を考慮して計画は中断された。

パルパティーンが指示した攻撃で、ヴェイダーの弟子ギャレン・マレックが致命傷を負った際、ヴェイダーは治療のために彼を<エンピリカル>へ運ばせた。マレックの宇宙船<ローグ・シャドウ>とドロイドプロクシーもこの船に運ばれ、マレックのパイロットを務めていたジュノ・エクリプスは、反逆罪で捕えられ<エンピリカル>に収監された。6か後、回復して目を覚ましたマレックは、プロクシーの助けを借りて多くの乗組員(彼らはマレックをヴェイダーの実験体のひとりだと判断し、彼を殺すよう命じられていた)を殺害し、エクリプスを解放した。乗組員も含め、マレックに関するすべての証拠を消すようヴェイダーから命じられていたプロクシーは、宇宙船の航行システムを破壊し、<エンピリカル>をドミナス星系主星と激突するコースにセットした。マレック、エクリプス、プロクシーは、この実験船が太陽とぶつかる前に<ローグ・シャドウ>で脱出した。

今日は何の日?

4月23日:

  • 1979年ジェイム・キング誕生。
  • 1996年Shadows of the Empire soundtrack発売。(アメリカ)
  • 1996年 – Splinter of the Mind's Eye 3出版。(アメリカ)
  • 2002年スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃小説版、サウンド・トラック発売。(アメリカ)
  • 2002年 – Attack of the Clones: Incredible Cross-Sections出版。(アメリカ)
  • 2002年 – Boba Fett: The Fight to Survive出版。(アメリカ)
  • 2002年 – I Am a Jedi Apprentice出版。(アメリカ)
  • 2002年 – Jedi Quest: The Way of the Apprentice出版。(アメリカ)
  • 2002年 – Jedi Quest: The Trail of the Jedi出版。(アメリカ)
  • 2002年 – Star Wars Episode II: Attack of the Clones Movie Scrapbook出版。(アメリカ)
  • 2002年 – The Art of Star Wars Episode II: Attack of the Clones出版。(アメリカ)
  • 2002年 – The New Essential Guide to Characters出版。(アメリカ)
  • 2002年 – The Skywalker Family Album出版。(アメリカ)
  • 2005年 – スター・ウォーズのテレビ・シリーズが告知される。
  • 2008年 – Star Wars Dark Times 10: Parallels, Part 5出版。(アメリカ)
  • 2008年 – Star Wars Knights of the Old Republic 27: Vector, Part 3出版。(アメリカ)
  • 2008年 – Star Wars Legacy 22: The Wrath of the Dragon出版。(アメリカ)
ランダム記事
  • ランダム 秀逸な記事:
  • ランダム 良質な記事:
コンテンツ
ニュース
  • ep1が撮影されたセットの保存に必要な募金を、募集しています。[[1]] 当サイトと直接の関係は有りませんが、微力ながら紹介させていただきます。
  • スター・ウオーズエピソード7のアメリカ公開は、2015年12月18日ときまりました。
  • ep1~3、アニメ・クローン・ウオーズでヨーダの吹き替えを担当された永井一郎氏が逝去されました。心よりご冥福をお祈りします。
  • ep4~6でオビ=ワン・ケノービの吹き替えを担当された納谷悟郎氏が逝去されました。心よりご冥福をお祈りします。
  • ルーカスフィルム、『クローンの攻撃』と『シスの復讐』の3D劇場版の公開延期を発表
  • スター・ウォーズ エピソード7の監督、J・J・エイブラムスに決定
  • アメリカ政府はデス・スターの建造を求める市民の請願を、公式な発表で拒否した
  • 英語版Wookieepediaの記事数が10万を突破
  • ジョージ・ルーカス、メロディ・ホブソン氏と婚約
  • スター・ウォーズ エピソード7をディズニーが制作することが決定。2015年公開予定
(→ニュースを編集過去のニュース
新着記事
ウーキーペディア・ニュースネット(英語)
Loading RSS data...


pl:

ウィキアネットワーク

おまかせウィキ