Wikia

Wookieepedia

ホーム

トーク14
4,640 件の記事が
このウィキにあります
今週の銀河市民
Davin
デイヴィン・フェルスDavin Felth)は、銀河大戦初期に銀河帝国ストームトルーパー・コープスに所属していた人間男性である。カリダのアカデミー帝国陸軍訓練プログラムを修了したフェルスは、帝国で使用されていた全地形対応装甲トランスポートの設計に潜在的な弱点を見つけ出した。マクシミリアン・ヴィアーズ大佐は、設計上の欠陥を隠ぺいするため、フェルスに報酬を与えるのではなく、むしろ彼を帝国陸軍の歩兵師団へと送り飛ばした。フェルス軍曹は、識別番号1023として、盗まれた初代デス・スター設計図を探すため砂漠惑星タトゥイーンで活動するデザート・サンズサンドトルーパー分遣隊に配属された。

タトゥイーンの砂漠、デューン・シーで、フェルスはドロイドC-3POR2-D2を乗せて帝国軍の手から逃れた脱出ポッドを発見する。共和国再建のための同盟プリンセスレイア・オーガナは、デス・スター設計図をR2-D2に託し、味方のもとへと届けようとしていた。ドロイドを追ってモス・アイズリー宇宙港に向かったフェルスだが、この任務の中で、彼は自身が使える銀河帝国が悪の存在であると思い至った。その後、ドッキング・ベイ94で発生した銃撃戦の中で、フェルスは指揮官のモド・テリック大尉を殺害する。彼の行動は、2体のドロイドを乗せた宇宙船ミレニアム・ファルコン>の逃走成功に貢献した。

今日の引用句
「“犠牲は最小、戦果は最大”がモットーであります」
ブロードサイド[出典]
日替わり特集記事
Ships2

<ライトサイド・エクスプローラー>Lightside Exolorer)は、シス大戦以前にジェダイ・ナイトアンデュア・サンライダーが使用した個人用ヴェイヤ級スカウト・シップである。4,000 BBY以前、サンライダーはヴァルタンスターシップ業者からこの船を購入し、ジェダイの活動のために銀河系各地でこれを使っていた。4,000 BBY、彼は家族ドロイドA-3DOを<ライトサイド・エクスプローラー>に乗せ、貴重なアデガン・クリスタルチュークゼイジェダイ・マスターソンに届けるため惑星アンブリアへと向かった。しかし、クリスタルを狙うギャングたちによってサンライダーは殺されてしまい、その妻、ノーミ・サンライダーが<ライトサイド・エクスプローラー>の新しい所有者となった。彼女は目的地に到着し、ソンにクリスタルを手渡した。しかし、ギャングたちはアンブリアまで彼女を追跡し、クリスタルがまだ船に積み込まれていると勘違いして<ライトサイド・エクスプローラー>を攻撃した。船に何もないことを知ったギャングたちは、ソンの住居を襲ったが、このジェダイ・マスターによって撃退された。

今日は何の日?

3月3日:

  • 2004年Star Wars Empire 17: To the Last Man, Part 2出版。(アメリカ)
ランダム記事
  • ランダム 秀逸な記事:
  • ランダム 良質な記事:
コンテンツ
ニュース
(→ニュースを編集過去のニュース
新着記事
ウーキーペディア・ニュースネット(英語)
Loading RSS data...


アラウンド・ウィキアネットワーク

おまかせウィキア