FANDOM


Wookieepedia - The Star Wars Wiki
TwitterGrey
TwitterBlue
Starwars-gray
Starwars
警告:このウィキはネタバレを含みます。
ウーキーペディア日本語版スター・ウォーズのオンライン百科事典です。
誰でも編集に参加することができます。
注目作品
TLJPosterHorizontal

2017年12月15日公開/監督:ライアン・ジョンソン
スター・ウォーズ』サーガ映画の第8作で、シークエル・トリロジーの第2弾。2015年に公開された『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の直接の続編にあたる。

Battlefront 2 promo

2017年11月17日発売/発売元:エレクトロニック・アーツ
『スター・ウォーズ』を題材にしたアクションゲーム。12月より4週連続のアップデート・イベントが開始。『最後のジェダイ』と連動した追加コンテンツも。

ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー

2018年6月29日公開予定(日本)/監督:ロン・ハワード
ハン・ソロを主役にしたスピンオフ映画。『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に続く、“スター・ウォーズ アンソロジー・シリーズ”の第2弾。

キャラクター
登場作品:I II CW III Reb RO IV V VI VII VIII IX
Adult numa - SW Card Trader

ヌーマ惑星ライロス出身の女性トワイレックで、銀河帝国に対する反乱運動に参加したレジスタンス戦士である。ヌーマは5歳の時にクローン戦争を経験し、故郷のナバット村を分離主義勢力バトル・ドロイド軍団に侵略された。彼女はこの戦いで両親を失い、他の村人が捕虜として連行された後、村に1人で取り残された。共和国グランド・アーミーによる攻勢が始まった際、ヌーマは偵察のためナバット村を訪れた第212突撃大隊所属のクローン・トルーパーワックサーボイルと出会う。幼いヌーマは、そっくりな顔のクローン兵を見て2人が“ネーラ”(トワイレッキ語で兄弟の意)だと思い込んだ。ヌーマはナバット村の地下に張り巡らされているトンネル網の存在をジェダイ将軍オビ=ワン・ケノービに教え、共和国軍の勝利に貢献する。

クリーチャー
登場作品:I II CW III Reb RO IV V VI VII VIII IX
Sandoaquamonster

サンド・アクア・モンスターミッド・リム惑星ナブーの深に生息した最大の肉食クリーチャー。深海の食物連鎖の頂点に立つ支配者だったが、惑星の住民にとっては伝説的存在だった。サンド・アクア・モンスターは2本の腕で獲物を捕まえ、頭部を引きちぎって捕食した。サンドはコロ・クロー・フィッシュオピー・シー・キラーを食料にしていた。

テクノロジー
登場作品:I II CW III Reb RO IV V VI VII VIII IX
Ezra lightsaber blaster

エズラ・ブリッジャーの最初のライトセーバーヤヴィンの戦いの数年前に活動した反乱者ジェダイパダワンエズラ・ブリッジャーが使用した試作型ライトセーバーである。ブリッジャーは惑星ロザルにあるジェダイ寺院カイバー・クリスタルを入手した後、数週間かけてライトセーバーを作成した。

ビークル
登場作品:I II CW III Reb RO IV V VI VII VIII IX
Battle of Yavin

T-65B Xウイング・スターファイターインコム社が製造した単座式の戦闘機である。銀河内戦中、共和国再建のための同盟によって使用された。Sフォイルと呼ばれる2組の翼を持ち、戦闘時にはこの翼がX型に展開した。4門のレーザー砲を持ち、パイロットを補佐するアストロメク・ドロイドエンジンの近くに乗り込んだ。

ロケーション
登場作品:I II CW III Reb RO IV V VI VII VIII IX
Mos Espa Grand Arena

モス・エスパ・グランド・アリーナ惑星タトゥイーンにあった大規模なスタジアム。宇宙港都市モス・エスパの郊外にあり、この街の住民をほぼ丸ごと収容することができた。グランド・アリーナはポッドレース・イベントの会場として利用され、ハットの主催のもと、銀河系各地からレーサーと観戦者が集まった。

国内新刊情報

  • ダース・モール
    (8/23発売)
    スター・ウォーズ:ダース・モール(マーベル) へ
  • ロスト・スターズ
    (連載中)
    ロスト・スターズ(ウェブコミック) へ

アプリ

Fandom app icon

Btn appstore

G play 300

外部リンク