ウィキア

Wookieepedia

ホーム

5,887 件の記事が
このウィキにあります
トーク14
今週の銀河市民
PelloScrambas
ペロー・スクランバスPello Scrambas)はオルデラン王室に仕えた中尉で、人間男性である。彼の父親は、オルデラン・アセンダンシー論争のさなかにジェダイ・マスタージョラス・シボースに仕えた<ケル=ドローマ>の艦長タッシュ・スクランバスだった。論争の最後の日、若きスクランバスはオルデラニアンの軍隊に加わった。同僚たちは惑星オルデラン銀河系規模の戦争、クローン大戦にかかわることはないと信じていたが、軍曹となっていたスクランバスは彼らより分別があった。グリーヴァス将軍コア・ワールドに向けて進撃したため、彼は戦争中多くの戦いを目にすることになる。いくつかの任務を完了した後、スクランバスはベイル・プレスター・オーガナ元老院議員の個人的な護衛任務を割り当てられた。

警備要員としての新しい役割がありながらも、スクランバスはその後の大戦において、メタローンクワリドンボーズ・ピティといった惑星で多くの軍事活動に参加した。19 BBYにクローン大戦が終結したとき、スクランバスはオーガナのもとに留まり、この議員と個人的な親交を深めた。それからほぼ20年後、スクランバスはオーガナの娘、プリンセスレイア・オーガナに仕えるようになっていた。彼女は父親の後を引き継ぎ帝国元老院の代表議員となり、共和国再建のための同盟と関係を持っていた。0 BBY、レイアの活動は銀河帝国の目を引き、ダース・ヴェイダーは兵士を率いてレイアの<タンティヴIV>へと乗り込んだ。この襲撃の際、スクランバスは傷ついて帝国のストームトルーパーによって捕えられ、その後まもなく殺された。彼は信頼する友人の娘のためにその命を犠牲にしたのだった。

今日の引用句
「フォースがあなたとともにあらんことを」
アナキン・スカイウォーカー(その他、大勢)[出典]
日替わり特集記事
ShawkenSpire

グレート・マニフェスト時代Great Manifest Period)は、20,000 BBYから17,018 BBYまで続いた銀河共和国の拡張期である。スライス領域での活動が活発化し、リムワード(リム側)の領域にエクスパンション・リージョンが設立されたことが、この時代の大きな特徴である。共和国はその領域を拡大したが、政府の中では官僚機構も拡大した。ひとつの宙域につき星系は50までという、共和国初期に定められた制限は無視され続け、銀河系の新しい植民区域で成長を続ける宙域は、もはや事実上制御不能になった。また、メテロス・トレード・ルートはこの時代に設立され、コルサントメテロスギャラクティック・センター以西の星々と繋がった。この新しいハイパースペースルートは、接続された星系との通商を増加させた。それからおよそ2,000にわたり、官僚機構は銀河コミュニティ全域の運輸を管理するため設立された宇宙船舶局の中で、拡大を続けた。

同時に、共和国は文化的にも変化を経験した。コア・ワールドの間で発達した宗教、ヴィアニズムは、発祥の星々では姿を消したものの、銀河系の拡張途上の領域に広まり、カンズー宙域に定着した。また、有名なショウケン尖塔はグレート・マニフェスト時代に崩壊し、この出来事は8,000年以上に渡って記憶され続けた。また、共和国領外部の惑星、ネオナカミーノはこの時代に気候変動を経験していた。グレート・マニフェスト時代の気候変動によって、ネオナの固有種は絶滅し、カミーノアンは環境への適応を余儀なくされた。この時代と、それに付随する一連の急成長は、第一次オールサッカン紛争と呼ばれる内紛によって突然の終了を迎えた。

今日は何の日?

8月1日:

  • 1958年エイドリアン・ダンバー誕生。
  • 1992年Dark Empire 5: Emperor Reborn出版。(アメリカ)
  • 1996年Shield of Lies出版。(アメリカ)
  • 1996年 –Jabba the Hutt: The Dynasty Trap出版。(アメリカ)
  • 2000年Agents of Chaos I: Hero's Trial出版。(アメリカ)
  • 2002年Jedi Quest: The Dangerous Games出版。(アメリカ)
  • 2004年Inside the Worlds of Star Wars Trilogy出版。(アメリカ)
ランダム記事
  • ランダム 秀逸な記事:
  • ランダム 良質な記事:
コンテンツ
新着記事
ウーキーペディア・ニュースネット(英語)
Loading RSS data...


アラウンド・ウィキアネットワーク

おまかせウィキア