ウィキア

Wookieepedia

ホーム

5,619 件の記事が
このウィキにあります
トーク14
今週の銀河市民
OOM-9
OOM-932 BBY惑星ナブー侵略以前にバクトイド・コンバット・オートマタ社が生産した、B1バトル・ドロイドの1体である。OOM-9は侵略の際にコマンド・バトル・ドロイドに選ばれ、戦いでトレード・フェデレーションの軍隊を率い、その初期段階で大きな成功を収めた。OOM-9の指揮の下、トレード・フェデレーションの兵士たちは第一次ハート・セクールの戦いや第一次スピネーカーの戦いでナブーの軍隊を破り、惑星の首都シードを制圧した。惑星の沼地にグンガンという原始的種族が住んでいるという知らせが届くと、OOM-9は彼らを倒す任務を与えられ、水中都市オータ・グンガに住むグンガンたちは退却を余儀なくされた。

グンガン・グランド・アーミーがナブーのクイーンパドメ・アミダラと手を結び、トレード・フェデレーションのドロイド軍団に大草原で対抗したとき、状況は一変することになる。OOM-9は再びバトル・ドロイドを勝利に導くため指揮を執り、まもなくグンガンの軍隊を圧倒することに成功する。しかし、同時に発生していたナブー宇宙戦において、トレード・フェデレーションのルクレハルク級ドロイド司令船が破壊されてしまう。司令船が失われたことにより、OOM-9と全てのバトル・ドロイドはパワー・ダウンし、戦いはナブー側の勝利に終わった。

今日の引用句
「われわれ<スカーレット・スランタ>の乗員たちは、あなた方の愛する共和国の子供たちだ!われわれはあなた方の息子であり、娘だ。われわれは自由の息子であり、娘である!われわれにつづけ!」
ゾーズライダー・スレイク[出典]
日替わり特集記事
Rugosa

ルゴサRugosa)は、サンゴの月Coral moon)としても知られた、サンブラ宙域の温暖な衛星。この衛星は、およそ30,000 BBYごろにラカタンによって導かれた銀河系規模の政権、無限帝国を形作っていた天体のひとつだった。この月はのちに、バルモラ・ラン付近で活動していたトイダリアンスカウトによって発見され、その魅力的な気候と暖かい海洋から、トイダリアンはハットの主人にこの月のことを隠し、休暇スポットとして活用するようになった。トイダリアンの不誠実さを突き止めたハットは、この月に疫病を流し、海を乾燥させて広大なサンゴの大地にしてしまうことで、彼らを罰した。

クローン大戦中、ルゴサは銀河共和国の代表者とトイダリアカトゥーンコ大王とのあいだの交渉の場として選ばれた。しかし、独立星系連合は会合を手配する両者の通信をさえぎり、共和国の使節を待ち伏せした。ジェダイ・マスターヨーダによって率いられた小規模なクローン・トルーパーの部隊は、ルゴサにたどり着いて連合側と戦い、最終的には敵の勢力を破って、カトゥーンコ大王の忠誠を勝ち取った。

今日は何の日?

7月8日:

  • 1979年The Constancia Affair連載終了。(アメリカ)
  • 2002年Dragon of the DesertTransmissions: July 2002がオンライン出版。
ランダム記事
  • ランダム 秀逸な記事:
  • ランダム 良質な記事:
コンテンツ
新着記事
ウーキーペディア・ニュースネット(英語)
Loading RSS data...


アラウンド・ウィキアネットワーク

おまかせウィキア