FANDOM


ムシェントスニクト[1](M'shento'su'Nikto)、別名南ニクト(Southern Nikto) は、惑星キンタン出身のニクトの亜種。ほかの亜種とは異なり、ムシェントスニクトは角やヒレ、顔面両端の対の呼吸管も持っていなかった。彼らは後頭部に多数の呼吸管を持っており、これはカジェインサニクトのものより大きかった。ムジェントスニクトの呼吸管は原始的な超音波知覚管の役目を果たしていた。彼らの肌のは、白か黄色かオレンジだった。

登場エピソード

参考資料

脚注

  1. カタカナ表記は『週刊スター・ウォーズ ファクトファイル: 第10号』に基づく。