FANDOM


マーカー星系(Myrkr system)は、銀河系インナー・リムに位置する星系恒星マーカーや、同名の惑星が存在した。

歴史

スローン戦役中の9 ABYスルイス・ヴァンの戦いの後、銀河帝国スローン大提督惑星マーカーに戻った。スローンの目的は、マーカーの救出の報復のため、密輸業者タロン・カードを捕まえることだった。カードの組織はすでにマーカーの北部大森林基地を去っていたが、スローンはカードの宇宙船ワイルド・カード>が星系内に身を潜めていることに気付いた。スローンはイモビライザー418クルーザーコンストレイナー>でカードを捕まえようとしたが、マラ・ジェイドフォースで危険を察知したため、カードは脱出に成功した。[1]

登場作品

参考資料

脚注

  1. 出典:暗黒の艦隊

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki