FANDOM


マンデタット(Mandetat)は人間男性で、超兵器スターキラー基地に配属されていたファースト・オーダー技術者。彼は超兵器の砲撃担当要員のひとりで、基地内の主要砲撃制御室で仕事を受け持っていた。

経歴編集

エンドアの戦いの30後、スターキラー基地の超兵器が完成し、新共和国銀河元老院のあるホズニアン星系が最初の標的に選ばれた。マンデタットは成功裏に終わった最初の攻撃を基地で見守った。その後、彼はイリーニウム星系砲撃に向けた準備に参加したが、スターキラー基地はビームを放つ前にレジスタンス破壊されてしまった。

個性と特徴編集

マンデタットは人間男性で、肌は白く、髪は茶色だった。スターキラー基地の制御室に配属されていた時、彼は黒いスターキラー・エンジニア用作業服を身に着け、静電気接地ブーツを穿いていた。

登場エピソード編集

参考資料編集